フォリックスはミノキシジルを配合する育毛剤です。最新の技術が使われており、成分の吸収率が高くなっています。

フォリックスは最新の育毛剤!

フォリックスは最新の育毛剤!

フォリックス(FOLLICS)は、Sapphire Healthcare社から販売されているミノキシジル配合の育毛剤です。リアップシリーズと同じように商品ラインナップがたくさんあることが特徴で、商品によってミノキシジルの濃度が違います。

さらにはプロペシアの主成分であるフィナステリドや、同じく発毛に作用すると言われている成分のアデノシン、抜け毛予防をさらにサポートしてくれるプロキャピルなども配合されています。

また、他の育毛剤と違う点として新技術が使われている点も特徴です。その名もLIPOSPHERE(リポスフィア)テクノロジーといい、有効成分(ミノキシジルなど)がカプセル化され、より一層吸収されやすくなりました。そしてミノキシジル配合の育毛剤でありがちな副作用である「かゆみ」も非常に起きにくくなっています。

フォリックスに配合されている成分

フォリックスの主成分はミノキシジルです。もちろん全ての商品にミノキシジルが配合されており、非常に優れた育毛剤として人気を集めています。ミノキシジルは唯一発毛にも期待出来る成分で、実際に数多くのデータが公表されており、信頼出来ると言えるでしょう。

言い方は悪いですが、そこらにはびこっている研究結果が曖昧であったり、はっきりと検証されていない成分が使われている育毛剤とはわけが違います。確実に髪を増やしたいのであればミノキシジル配合の育毛剤を使いましょう。ロゲインリアップx5プラス、ツゲイン、カークランドなども同じくミノキシジルを配合する育毛剤です。

フォリックスに配合されるミノキシジル以外の成分

しかしフォリックは上記に挙げた育毛剤とは違い、抜け毛予防のために使うプロペシアの主成分「フィナステリド」も一緒に配合されているタイプもあります。ミノキシジルは育毛・発毛効果に秀でていますが、抜け毛予防としてはある程度しか期待が持てません。

なぜなら抜け毛の原因になる物質には作用しないからです。しかしフィナステリドにはその作用があり、しかもミノキシジルとの相性は良いことから強く作用し合ったりすることもなく安全に使えます。ただ本来であれば体内に取り込むことで効果を発揮するため、劇的な変化は望めません。

フォリックスは外から取り込む育毛剤ですので、あくまでも配合されているフィナステリドは補助的なものと捉えましょう。薄毛改善のサポートとして使えば良いのです。もちろんミノキシジルは外部から取り込んでも効果がありますのでご安心下さい。

フォリックスの商品ラインナップ

フォリックスの特徴は多彩な商品ラインナップです。冒頭でも少し触れましたが、リアップx5プラスでおなじみのリアップシリーズと比較出来ます。ただリアップシリーズと違うのは、ミノキシジルの濃度。フォリックスシリーズは濃度の高さにも注目出来るでしょう。

FR05

フォリックスで最もオーソドックスなタイプがFR05です。ロゲインやリアップx5プラスと同じく、ミノキシジル5%なおので最も使いやすいでしょう。ただ、最新の技術LIPOSPHERE(リポスフィア)テクノロジーふぁ使われていますので、より一層頭皮に浸透させることが出来ます。

ミノキシジル以外にも育毛に良いとされるリンゴポリフェノールやアデノシンも配合されており、ミノキシジルの作用をサポートし、育毛・発毛に効果を発揮するのです。他の育毛剤より少々値段は高いですが、最新の技術を体感されたい方はぜひFR05を試してみましょう。