頭皮ケアに最適な育毛シャンプー4選!スカルプケアで髪イキイキ!

正しい頭皮ケアは育毛シャンプーで!

正しい頭皮ケアは育毛シャンプーで!

薄毛に悩む多くの方に共通しているのは「頭皮環境の問題」も挙げられるのではないでしょうか?AGAはホルモンバランスの乱れが原因なのですが、その抜け毛に拍車をかけるのは頭皮環境だと思います。抜け毛予防、そして育毛・発毛のためにミノキシジルなどの育毛剤を使う事は薄毛改善の大前提ですが、頭皮ケアも同じタイミングで取り組むべきでしょう

その頭皮ケアでまず思い浮かぶのはシャンプー。しかしただやみくもに行えば良いのではなく、頭皮の事が考えられた優しい成分のシャンプーを選ぶこと。さらにいえば「育毛シャンプー」の使用をおすすめ致します。一般的なシャンプーよりも値は張りますが育毛促進にも期待が出来るので薄毛改善が捗るでしょう。

たかがシャンプーと侮ってはなりません。しっかりと取り組めば良い方向に向かっていくはず。絶対に悪い事ではありませんよ。その手助けになるおすすめの育毛シャンプーもご紹介しますのでぜひ頭皮ケアの参考にして下さい。

頭皮ケア(スカルプケア)とは?

スカルプケアという呼ばれ方も非常に浸透している頭皮ケア。その方法には何種類かあり、最低でも1つは実行してみましょう。地道ですが毎日行う事で頭皮環境を整える事ができ、抜け毛を減らす事に繋がります。冒頭でも挙げましたが特にシャンプーはやりやすさ、頭皮へ直に影響するのでかなり重要です。

頭皮ケアは抜け毛予防もさることながら、フケの予防、炎症(かゆみなど)の予防など様々な頭皮トラブルを回避する事が出来ます。その原因としてひとつ挙げられるのが皮脂。悪者だと思われる存在ですが落とし過ぎも頭皮トラブルの原因になるのでうまくコントロールしなければなりません。

頭皮ケア(スカルプケア)の方法

頭皮ケア(スカルプケア)で最も簡単に行えるのはシャンプーです。まず最初に意識してみましょう。合わせてその他の方法も取り入れると効果も上がるはず。血行の促進に役立つ頭皮マッサージはシャンプーと同時に行えるのでおすすめです。

ミノキシジルの効果を思い出してみて下さい。血管拡張作用により育毛効果をもたらしますよね?血の巡りというのは酸素や栄養を運び込むためにとても重要です。それがうまく出来なければ髪に必要な栄養も足りなくなり、成長させる事が出来なくなってしまいます。

その他の方法は生活環境を変える事です。今の状況を一度見直してみましょう。そしてもし体に悪いと思っている事をやっているのであれば変えなければなりません。それは大抵悪い影響を及ぼしますよ?どういうところを変えていけばいいかのか?いずれの方法について説明をしていきましょう。

シャンプー

シャンプー

最も簡単に行え、かつ効果も期待出来る頭皮ケア(スカルプケア)がシャンプー。皮脂汚れを落とすためには必要不可欠であり、これが正しく行われていなければ抜け毛が増えてしまうかもしれません。特に合わないシャンプーを使い続けていると頭皮トラブルが起きやすくなります。

「毎日洗っているのにかゆみが続く」「フケがおさまらない」といったお悩みを抱える方はまずシャンプーを変えてみましょう。その際は頭皮環境を整えてくれるスカルプシャンプーがおすすめです。洗浄力は市販のシャンプーより弱い低刺激の物が多く、必要以上に皮脂を落としません(中には洗浄力が強いものもある。

そしてスカルプシャンプーには育毛促進に期待出来る成分が配合されているものもあります。それがいわゆる「育毛シャンプー」です。髪にいい成分はいくつもありますが、その中でも目を引くのがなんとミノキシジルが配合されている育毛シャンプーもあるのだとか。

他にも抗真菌作用を持つシャンプーにも育毛が期待出来る事が判明しています。こちらは比較的洗浄力が強いので合わない場合は使用を中断するようにして下さい。冒頭でもお伝えしましたがこれら育毛シャンプーの詳細は後程ご紹介致します。

頭皮マッサージ

マッサージも簡単に出来る頭皮ケアの1つです。毎日続けることで頭皮環境の改善、さらにアンチエイジングにも期待が持てるのだとか。血行が良くなるので頭皮も健康になるということでしょう。ツボを押すことでさらに効果が高くなるので試してみましょう。

薄毛にも良いとされるのが百会(頭頂部)、天柱(首の後ろ)というツボ。適度に刺激してあげましょう。もちろん爪は立てず、力を入れすぎないようにして下さい。また専門のサロンへ行きマッサージを受けても良いかもしれません。少々お値段は張りますがやはりプロの技は違います。たまのご褒美として行ってみるのも気分転換になるのでおすすめです。

食事の見直し

シャンプー、マッサージだけでは残念ながら髪は生えません。あくまでもその土台を整えるに過ぎないからです。それと同時に育毛剤を使う、そして髪の生成に欠かせない栄養を取る事も必要になります。つまり食事に気を付けることでも頭皮環境を良くする事が出来という事です。

特に独身の方はあてはまる自炊の面倒さ。そのため出来合いの惣菜、ジャンクフードに頼りがちですよね?しかしこれらの食品は味付けの濃いものが多いです。塩分や脂質が多く、ビタミンやミネラルが不足しがちになるでしょう。

髪を構成する成分はタンパク質ですが、その生成を助けるのがビタミンとミネラル。また脂質を過剰に取ると皮脂の分泌も多くなってしまいます。このような生活を長年続けていれば髪の生成や頭皮環境にも影響し、薄毛に拍車をかけてしまうでしょう。

なので今すぐにでも食事は見直して下さい。すぐに効果が出るわけではありませんが、気を付けていくことで抜け毛も減り、頭皮環境もさることながら健康にも役立ちます。肉や揚げ物だけではなく野菜や果物も少しでもいいので毎日食べるように心がけて下さい。

十分な睡眠を取る

こちらもすぐに出来る頭皮ケアです。それは「十分な睡眠を取ること」。新しい髪を作るためには成長ホルモンの分泌が必要です。そのホルモンの分泌は夜中の2時までがピークです。それまでに眠りにつけていれば正常に髪の生成が行われるということになります。

つまり睡眠不足だと髪が育ちにくくなり、薄毛状態も改善しにくくなってしまうでしょう。仕事が忙しい方は特に眠る時間が遅くなってしまうでしょうが食事を早めに取る(3時間は胃腸が活発になってしまう)。そして眠る前にスマートフォンやパソコンを操作しない(明るさで眠りにくくなる)。

これらを意識し、眠りやすい環境を作っていって下さい。先程も説明しましたがシャンプーやマッサージに気を使うだけでは薄毛改善には至りません。外と内から体を、そして頭皮環境を変えていくことで薄毛改善は成功するといえるでしょう。もちろん最初はどれか一つだけでも構いません。習慣化させればもう1つ増やす事もそう難しくはないのです!

間違った頭皮ケア(スカルプケア)

間違った頭皮ケア(スカルプケア)

頭皮ケア(スカルプケア)は正しい方法で行わなければ逆効果になります。薄毛改善どころか抜け毛が増えてしまう可能性もあるので、間違った知識で行うのは危険です。上記に挙げているような正しい方法を覚えて実行しましょう。それでは頭皮ケアを行う上での気を付けるべき点を改めて説明しましょう!

まずはシャンプーの際に注意する点です。洗浄力の強すぎるシャンプーでは皮脂を落としすぎてしまうので乾燥しやすくなります。フケの原因となるので洗浄力のマイルドなアミノ酸系シャンプーを使いましょう。他、少し価格は高いですが育毛シャンプーもおすすめします(アミノ酸系シャンプーも多い)。

真菌(カビ)が原因で起こる脱毛症があるのですが、その際は専用のシャンプーを使って下さい。後程ご紹介するニゾラルシャンプーが該当します。AGAとは原因が違うのでプロペシアなどでは治療出来ない点に注意です。もしも炎症(かゆみやフケ)がおさまらなければ発症している可能性が高いので。一度医療機関へ行かれることをおすすめします。

続いて頭皮マッサージを行う際の注意事項です。マッサージの際は爪を立てないように注意をして下さい。頭皮が傷ついてしまうからですね。特に薄毛が進行している方はとてもデリケートな状態になっているので優しく扱わなければなりません。また力を入れすぎるのも逆効果です。ちょっと痛く感じるけど気持ち良い力加減で行いましょう。

ブラシやマッサージ用の器具を使う際も気を付けなければなりません。加減を間違えてしまうと自分の手で行うより容易に頭皮が傷ついてしまいます。慣れていない場合は特に起こりやすいと言われているので、心配であれば自分の手で行うマッサージを継続したほうが良さそうです。

頭皮ケア(スカルプケア)におすすめな育毛シャンプー4選

このページでは広く見れば「頭皮ケア」を、その中でも特に「シャンプーには気を使いましょう」と注意喚起しております。ではどんなシャンプーを使えば良いのか?当サイトがおすすめする4つのシャンプーをご紹介しましょう。いずれも「育毛シャンプー」になり、その名の如く育毛を促してくれます。

市販されているシャンプーより少し値段は高めなものの、頭皮に優しい成分が多く配合されているのです。中にはミノキシジル、プロペシアの有効成分フィナステリドが配合されている育毛シャンプーもあるので、薄毛改善をさらに捗らせる事が出来るでしょう。

ポラリスNR-02

ポラリスNR-02

PolarisResearchLaboratories(ポラリス社)より販売されるポラリスシリーズ。育毛剤が主力製品ですが、実はシャンプーも販売しています。それがNR-02というシャンプーです。数ある育毛シャンプーの中でもかなり人気なのですがなぜだかお分かりでしょうか?

その理由は配合されている成分にあります。育毛・発毛促進作用の高いミノキシジルと、抜け毛予防としてフィナステリド(プロペシアの有効成分)が配合されているためです。含有量はロゲインやプロペシアと比較すれば当然少ないですが、その分副作用のリスクはほとんどないというメリットもあります。

それ以外にも頭皮に優しい成分が配合されておりデリケートな肌にも安心です(アロエベラ葉エキス、パンテノール)。ただシャンプーに気を使われている方はその名称だけ聞いたことがあるであろう「ラウリル硫酸ナトリウム」も配合されています。

こちらは界面活性剤の1つでかなり高い洗浄力があり、頭皮トラブルの原因として挙げられる事も。しかし「コカミドプロピルベタイン」というこちらも界面活性剤なのですが、ラウリル硫酸ナトリウムの洗浄力を和らげてくれる効果があるので、皮脂を落としすぎるという心配はあまり無いでしょう。

NR-02は市販されていません。ポラリスシリーズと同じように海外医薬品の通販を利用して購入しましょう。また気になる価格ですが育毛シャンプーの中でも高めで、通販サイトにもよりますが平均すると3500円ほどになります。しかしその成分に注目すれば納得出来るはず。

もちろんポラリスシリーズの育毛剤、その他ミノキシジル配合の育毛剤やプロペシアなどと合わせて使うのもおすすめです。

BAKUシャンプー

BAKUシャンプーはミノキシジルに似た構造を持つ「ピディオキシジル」、そして必須アミノ酸のリジンが配合されている育毛シャンプーです。アミノ酸系シャンプーなので頭皮にも優しく、デリケートな肌質の方にも安心して利用いただけるでしょう。販売はドクターズファーマシーという日本の企業です。

BAKUシャンプーの育毛成分であるピディオキシジル。この成分はミノキシジルと構造が非常に似ていることから、新たな育毛成分として注目されている成分です。さらにメリットとして、ミノキシジルで起きる副作用(頭皮の炎症など)が無いので、合わない方にはとてもおすすめです。

しかしヒトの頭皮で実際発毛出来るか、正式なエビデンスが発表されていません。最も重要な点が不明ですが、頭皮に優しく育毛しやすい環境を作り出すという流れは作り出せます。本当に補助的な意味で使い、ミノキシジル製剤やプロペシア、あるいはザガーロを使って薄毛改善を行っていきましょう。

BAKUシャンプーにはもう1つ育毛成分が配合されています。それがリジンです。こちらは必須アミノ酸で、疲労回復や肝機能を高める効果が知られていますが近年は髪にも良いと分かってきました。特にミノキシジルと合わせる事が推奨されており、薄毛改善をお考えの方から徐々に注目を集めているのです。

そんなBAKUシャンプー、育毛シャンプーの中ではとてもリーズナブルな価格です。こちらも通販サイトでのみ購入出来るのですが、平均的な価格が2500円前後となっています。また量も男性が使うのであれば結構多めの500ml。育毛シャンプーを試してみたいのであればまずはBAKUシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか?コンディショナーとのセットもあるのでお得です。

DR.Zeroシャンプー

 DR.Zeroシャンプー

DR.Zeroシャンプーは先程ご紹介したBAKUシャンプーと同じくピディオキシジルを配合しています。あちらにはリジンが配合されていましたが、DR.Zeroシャンプーは馬プラセンタエキスを配合しています。多くは女性の美容製品に使用されており、男性にはあまり馴染みがありません。

しかし馬プラセンタにはアミノ酸・ビタミン・ミネラルなどが豊富に含まれており、頭皮環境を整える効果にも期待出来るのです。また男女兼用の育毛シャンプーなので、近年増加している女性の薄毛予防にも非常に適しているのではないでしょうか?

ピディオキシジル、馬プラセンタともに高濃度に配合されているので、育毛シャンプーの中でも頭皮ケアがかなり捗ると好評のようです。DR.Zeroシャンプーもまた、コンディショナーとのセットも販売されており、もちろん一緒に使う事がすすめられています。

しかし育毛シャンプーの中では価格が高く、シャンプーのみだと1本3980円必要です。コンディショナーとのセットは5980円。この場合はセットを買われて方がお得に購入出来るのでおすすめ。少し購入に躊躇してしまうかもしれませんが、薄毛改善に期待出来るのは間違いないでしょう。

ニゾラルシャンプー

 ニゾラルシャンプー

これまでご紹介したシャンプーと違い、こちらのニゾラルシャンプーは真菌(カビ)を抑える「抗真菌作用」を持っています。この真菌はマラセチア菌という常在菌で通常ならば無害なのですが、皮脂や汗が大量に分泌され溜まってしまうとマラセチア菌がそれを分解し、刺激の高い物質になることで炎症を起こしてしまいます。

その結果強いかゆみをもたらす・湿疹が出来る・フケの発生・皮脂の過剰分泌などが症状としておき、頭皮をかきむしる原因になるのです。それが実は頭皮を傷つけたりして抜け毛となり、薄毛に至ってしまうことも。この炎症こそ脂漏性皮膚炎(および脱毛症)なのです。

通常のシャンプーには抗真菌作用が無いので、治らないどころかより悪化する可能性もあるので、脂漏性皮膚炎と診断された場合は必ず抗真菌作用を持つシャンプーを使いましょう。その中でもニゾラルシャンプーはとても効果が高いのでおすすめです。有効成分のケトコナゾールがマラセチア菌の増殖を抑え、さらに強力な脱脂作用により頭皮で過剰に分泌されていた皮脂を取り除く事が出来ます。

そして肝心の育毛シャンプーについてのことですが、実はケトコナゾールにはAGAの原因になるDHT(強力な男性ホルモン)の生成を抑える作用があるとのことなのです。とはいえ直接作用するわけではありません。プロペシアと同じように大元である5αリダクターゼ(酵素)の働きを抑え、AGAを防ぐ事が出来るのです。

ニゾラルシャンプーと合わせてミノキシジルを使う事で、より効果を期待出来るので特に皮脂が多いと感じていらっしゃる方には向いている育毛シャンプーです。ただその反面、先程も申したように強力な脱脂作用が頭皮の乾燥を招いてしまい、逆に頭皮トラブルとなることもあります。毎日使うのではなく、2~3日に1回使う事が推奨されているので、使用方法を守って使いましょう。

頭皮ケア(スカルプケア)に最適なシャンプーの方法

薄毛改善のために使うシャンプーの選び方と製品(育毛シャンプー)をご紹介しましたが、それだけではいけません。正しいシャンプーの方法(洗い方)も知っておく必要があります。皆さん多少気は使われていると思いますが、本当に正しい手順で行っているでしょうか?実際は違っているかもしれませんよ?

間違えたシャンプーの方法を続けたままだと抜け毛の量は減りません。むしろ知らない間に頭皮を傷付けてしまったいることさえあるのです。そこで正しいシャンプーの方法を行い頭皮環境を改善していって下さい。まずは簡単にその方法をまとめ、その後1つ1つ要点をご説明しましょう。

  • 1.シャンプーをする前にブラシで髪のもつれを取る

  • 2.シャンプーをする前にシャワーで丁寧に頭皮を流い流す

  • 3.シャンプーは泡立ててから頭皮に付けて洗う

  • 4.シャンプーの流し残しがないようにしっかりシャワーですすぐ

最適なシャンプーの方法のチェック・実行

それでは先程まとめた内容を順番に沿ってもう少し分かりやすく説明して参ります。必ず各項目全てを実行して下さい。出来ていないと思われるところは意識して直していきましょう!

1.ブラッシング

髪をセットする時、あるいは入浴後にはされると思いますが入浴前に行うブラッシングも重要です。知らないうちに髪はもつれ絡んでしまうので、それを梳いておくと洗いやすくなります。単純に指通りが滑らかになるからですね。目の粗いブラシが良いようなので用意をしておきましょう。

ブラッシングを行わないと、シャンプーの際結構力を入れて髪の間に指を入れて洗っているはずです。もちろんそれは髪・頭皮にも伝わります。特にAGAは髪自体が弱っているので抜け毛を起こしやすくなってしまうのです。ちょっと面倒でも習慣にして下さい。これは薄毛の方に限りません。男性、女性とも有効なので覚えておきましょう。

ただ髪の短い方はブラッシングをしなくても問題ないので、次のステップから実行していって下さい。またジェルやスプレーで髪をセットされている方も次のステップから実行します。髪が梳けないですし、無理に力を入れると抜けてしまうからです。

2.シャンプーをする前にお湯で頭皮を洗う

それではいざシャンプーを行いましょう!の前に、まずはシャワーでしっかりと頭皮を洗います。実はこのシャワーの段階で頭皮の汚れの大半は落ちるのだとか。数年前に流行ったお湯シャンのような感覚で頭皮を洗い流しましょう。ささっと濡らすだけではだめです。

その際はもちろん力を入れすぎず、爪を立てないように。頭皮にストレスをかけないように流していって下さい。目安は2~3分ほど。これもまた薄毛の方に限らず、健康な男性・女性も行うと頭皮の負担を減らす事が出来るのでおすすめです。

3.シャンプーをする際の注意事項

では今度こそシャンプーをしていきましょう。手の平に取りそのまま洗う…のはいけません。そのまま頭皮へ付けて洗うのは非常にまずいです。泡立っていない状態から行うわけですからその分時間も長くなってしまいます。

それに余計な力が入っているかもしれません。極力頭皮へのダメージを抑える必要がありますので、必ず泡立ててから洗うようにして下さい。泡立てネットを使うか、もしくは少量の水を加えしっかりと泡立てましょう。

実際にシャンプーを頭皮に付けて洗う際にもいくつか注意するべき点があります。まずは余計な力を入れないことと、爪を立てないようにすること。頭皮のダメージを防ぐためです。そして時間にも気を付けます。1分程度でいいそうなので、時間をかけていた方は少し短くしましょう。

4.流し残しがないようにしっかりすすぐ

最後はすすぎです。もしかすると一番重要な項目かもしれません。なぜならば、シャンプーの流し残しが日常化してしまうとそれが蓄積し、毛穴に詰まっていくので頭皮が傷む原因になってしまいます。いくら頭皮に優しい育毛シャンプーであろうがそれは変わらないです。

次第に炎症を起こすようになり、結果として抜け毛が増えて薄毛になる可能性が高まります。そのためしっかりとすすいでシャンプーを洗い流して下さい。[2.シャンプーをする前にお湯で頭皮を洗う]でもご説明した、2~3分ほどかけてしっかりと流しましょう。コンディショナーやトリートメントを使ったも同様に、しっかりとシャワーで洗い流して下さい。

頭皮ケアの後は育毛剤で薄毛改善

頭皮ケアを行う理由。それは育毛剤を正常に、そしてその効果を高めるために行います。頭皮ケア、シャンプーだけでは当然は薄毛改善は出来ません。あくまでもそれを補助するために行います。ただ、頭皮ケアを行った場合と行わない場合では差が出てくるので必ず行いましょう。

育毛剤は非常に沢山の種類がありますが、厚生労働省から「医薬品」として承認されているものは極わずかです。個人差によるので絶対髪が生えるわけではありませんが、使われる70%以上の方が薄毛改善を実感出来るといいます。

ミノキシジル・プロペシア・ザガーロがまさにその育毛剤で、それぞれ特徴があります。また組み合わせることにより相乗効果が生まれるため、うまく使えばより髪を増やす事が出来るでしょう。ではそれぞれの育毛剤をご紹介致します。

ミノキシジル

ミノキシジルが持つ血管拡張作用により、頭皮の血流が良くなり髪に栄養がいきわたりやすくなります。それにより育毛・発毛の効果が得られるのです。国内では唯一ミノキシジル配合の育毛剤として、リアップx5プラスが非常に有名です。継続して使えば、スカスカになった頭皮がフサフサになっていきます。

しかしリアップx5プラスは価格が高いため、海外医薬品の通販を利用すれば費用を抑えられるのでうまく利用してみましょう。元祖育毛剤のロゲイン、そのジェネリックは比べるとかなり安く購入出来ます。また内服タイプのミノキシジルタブレットも選ぶ事ができ、こちらの方が効果が高いのでより発毛に期待出来るでしょう。

プロペシア

プロペシアもまた非常に有名な育毛剤です。飲む育毛剤という呼ばれ方もされていました。ミノキシジルとは違う作用で薄毛改善が可能となります。プロペシアは発毛よりも「抜け毛の予防」に特化しているのです。5αリダクターゼという還元酵素の働きを阻害し、AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)という強力な男性ホルモンの生成を抑えるのです。

プロペシアもミノキシジルと同じ医薬品ですが、こちらは医師から処方箋をもらわなければ手に入れられない「処方箋医薬品」になるため、必ず医療機関へ行き処方をされなければなりません。ただし海外医薬品の通販を使えば、個人輸入として扱われ処方箋は必要無く、しかも安く手に入れる事が出来るのでおすすめです。

ザガーロ

2016年に発売されたまだ新しい育毛剤です。プロペシアと同じ作用を持っています。つまり抜け毛を抑える事に特化しているのです。しかしザガーロは発毛にも期待が持て、その力はプロペシアの1.6倍もあると言われています。ですのであまり効果を実感出来なかった方はザガーロに切り替えてみましょう。

ザガーロもまた処方箋医薬品なので医療機関へ行かなければ手に入れる事が出来ません。しかしミノキシジル、プロペシアと同じように海外医薬品の通販を利用することで海外版のザガーロを購入する事が出来ます。しかもすでにジェネリックも発売されているので、コストカットも可能です。

育毛シャンプーで頭皮ケア(まとめ)

頭皮ケア(スカルプケア)を侮ってはなりません。きちんと習慣づけることで抜け毛は減らせます。また育毛剤を使った時の効果も正しく現れてくれるでしょう。シャンプーやマッサージなど、直接頭皮に行う頭皮ケアはもちろんのこと、生活習慣の見直しも髪に影響してくるので良くないと思われる事は控えるべきです。

シャンプーに関しては市販されているシャンプーは強い界面活性剤が使われているものが多いので炎症を起こしやすくなり、抜け毛が増える原因にもなります。そこで育毛シャンプーと呼ばれている頭皮に優しいシャンプーに切り替えましょう。そしてシャンプーの仕方を正しい手順で行うことで抜け毛を抑える事が出来るので薄毛改善を考えるのであればぜひ選んでみて下さい。

育毛シャンプーは通販を利用して購入をします。普通のシャンプーより少し価格は高めですが頭皮ケアをするのであればやむを得ない出費です。と言ってもしばらくの期間使えますからそう身構えなくても大丈夫です。通販は育毛剤も販売しているので、合わせて購入すると薄毛改善が捗りますよ。